100日続けるブログ

ミニマリストになりたい続けることが苦手な女が100日続けるブログ。

17日目 だってうさぎと同じじゃん!🐰

落ちてきたもの

ある休日の夕方、夫がシャッターを閉めようと窓を開けたら上から何かがポトリと落ちてきた。
「うわ!」とのけぞる夫、てっきりクモがGだと思ったらその正体はヤモリ。
白くて可愛らしいヤモリだったが、夫も私もどうすることもできず、床に落ちたヤモリをただ見守るだけでした。

無事救出

そんなヤモリを助けたのは、蜘蛛が出ると外に追い出すまでもう寝られない!とか、部屋から出られない!などと大騒ぎする我が家の一人娘。
嬉々としてヤモリに駆け寄り両手ですくいあげて…「かわいい♡」と呟きました。 f:id:mini2015:20200702211237p:plain びっくりして「よくさわれるね〜」と言った私に一言…
「だってうさぎと同じじゃん」 だって…

えっと、それは生物学的にも見た目も全然違うのですが…

で、ふと思い出しました。 昔からペットショップに行くたびに、トカゲを見て「かわいい」という子でした。
まあヤモリもよく見るとくりくりした目をしてかわいいんだけどさ…でもさわるの無理です、ごめんね…

ちなみに我が家ではウサギを飼っています。
名前は「まる」と言って、実際はうさぎと同じ、ではなく「まる」と同じと言っていました。
子にとっては、うさぎとやもりは同じくらいかわいい動物ということらしいです。

ヤモリは爬虫類である

ヤモリは爬虫類です。 イモリと区別がつきにくいですが、イモリは両生類。
小学生の頃、山の上の方の友達の家に遊びに行ったとき、近くの沢?池?小さい水場みたいなところにいっぱい泳いていた記憶が…
だからイモリは水の中にいるものという知識だけは昔からありました。
一番わかりやすい見分け方はお腹の色、イモリのお腹は赤いのです。

ヤモリは実家でもよく見かけました。
いつも壁とか、網戸の向こう側とか、乾いたところにいるイメージ。
卵も見つけたことがあります。
卵は壁に生み付けられていて、それはちょっと気持ち悪かったなぁ…

ヤモリは縁起が良いらしい

engimono.net

今まで知らなかったのですが、ヤモリは縁起が良いらしいです。
特に白ヤモリは金運アップの兆し!! 白ヘビは縁起が良いと聞いたことがありましたが、白ヤモリもだったとは!
ただ、ヤモリは周りの色に体の色を合わせるらしいです。
我が家の壁は白だから、そこにいるヤモリも白いのは当然ですね。
でも良いことは信じたい。
ということで我が家はこれから金運が良くなはず…とおもったけど、よくよく考えたら子がすくいあげたあと外に逃してしまいました。

せっかくの金運アップが!!!
今度見かけたときは触らず、騒がすそっとしておこう。 だから戻ってきて!白ヤモリちゃん!

虫も食べてくれる

ヤモリは虫も食べてくれます。 網戸に貼り付いていることが多いのは、網戸に集まった虫を食べているかららしい。
家族を悩ます蜘蛛やGも食べてくれるのだろうか?
クモはヤモリより大きそうだから無理かな〜 Gは小さめならなんとか… まああのサイズ感だと、蚊とかそれくらいの小さい虫専門なのかも。

結論、ヤモリはいいやつ

調べれば調べるほどヤモリに愛着が湧いてきました。

「ヤモリ かわいい」

とググってみてください。 幸せな気分になれるはず。
ただし苦手な人は要注意。

世の中にはいろんな趣味の人がいます。
子が大嫌いなクモだってかわいくて飼ってる人もいる。
ちなみに私の妹は可愛らしいハムスターですら「あんなのネズミと同じだ」と嫌がっていました。 そんな「動物のお医者さん」の二階堂みたいな人間もいるのです。

動物のお医者さん」私の好きな漫画ベスト3に必ず入る漫画です。

長い1週間もやっと終わり。
今週末こそ新しくオープンしたスーパーに行きたいふぁびこです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

//目次カスタマイズ