めがねおばさんの日常

子育ては終わった!さてこれからどうしようか?

めがねおばさんの日常

アラフィフからの資産運用
ブログ運営
下肢静脈瘤
ホットクック

No.49 アラフィフ女性の考える最強の日傘の条件

スポンサーリンク

アラフィフ女性が考える最高の日傘の条件 ※この画像はcanvaで作成しています

毎日徒歩で通勤している私にとって、この時期日傘はなくてはならないアイテムです。
日傘には強い日差しを防ぐ目的のほか、真夏の暑さを防いでくれる遮熱効果もあるので、女性だけでなく老若男女、すべての方にお勧めしたい!と私は思っています。

そんなアラフィフの私的にベストな日傘の条件がいくつかあります。

そして、ここ数年はその条件をしっかり満たした最強の日傘を使っていました。

そして、そんな大切な日傘なのに、先日うっかり無くしてしまいました。涙

おそらく、先週娘と買い物に行ったときにどこかに置いてきてしまったのでしょう。

日中だったり、雨が降っていれば傘がないことにすぐ気づけるのですが、そのときは夜だった上、天気も良い日でした…

気づいたのは2日後(その間外に一切出なかったので、気づかなかった・・・)、取りに行こうかと思いましたがもうだいぶ汚れていたし次を探すことにしました。 とりあえず、新しいものを手に入れるまでは古い小さいので我慢です。

日傘が必要な理由

私が日傘を手放せない理由はいくつかあります。

帽子はかぶりたくない

帽子ではなく日傘な理由は、髪質のせいなのか、帽子の跡がとてもつきやすく、わずか15分の出勤時間でも帽子はなるべく被りたくないためです。

髪をまとめてしまえは気にならないのかもしれませんが、髪を纏めるのも苦手です。

髪を長時間引っ張ることで、頭痛がするのと、もみあげやうなじにコンプレックスがあるためです。

なんだか面倒くさいやつですね…笑

体も日差しから守りたい

日差しを浴びる女性

顔については美容面から紫外線を気にしていますが、実は手足や首などに強い日差しが当たると痒い痒い湿疹ができてしまいます。

きちんと検査をしたことはないのですが、紫外線アレルギーがあるのだと思います。 日焼け止めももちろん塗りますが、+日傘でより日差しを遮りたいというのがあります。

以前に記事にしましたが紫外線を全く浴びないと、骨粗しょう症のリスクがあります。

100day.hatenadiary.com

日焼け止めを最低限にして、日傘で強力な紫外線を遮れば木陰にいる程度の効果はあるのではないかと思っています。

日傘を持つデメリット

日傘を持つことで多少のデメリットもあります。

それはずばり「荷物が増える!」。

また、曇りの日にさしていると「変な人」と思われるんじゃないかと、少し心配になります。

曇りの日の紫外線も侮れないんですけどね・・・

「曇っているから」と日焼け止めも塗らず、外で一日作業してひどい目にあった人を何人も見たことがあります。
たいてい男性ですけどね。

女性はその辺は抜かりない感じがします。

絶対に焼かない!日傘に求める4つの条件

私の日傘ライフはもう20年ぐらいになります。

その間、何本の日傘をなくしたり壊したりしたことか・・・( ;∀;)

20年の日傘ライフから、最強の日傘の条件に行きつきました。

外側が白系、内側は黒系

白と黒のイメージ

これは好みとかではなくて、光の特性に基づいたきちんとした理由です。 外から来る紫外線を白い外側で跳ね返し、地面から跳ね返る紫外線を黒い内側部分が吸収してくれます。

このことで遮光だけでなく遮熱にも効果があります。

晴雨兼用である

夏場は急に雨が降ることが非常に多いです。
「夕立ち」の名の通り、仕事帰りに降られることもしばしば。
そんなとき、晴雨兼用傘は威力を発揮してくれます。
これまで何度助けられたことか!

折りたたみではなく長傘であること

日傘というと折りたたみ式が結構多いのですが、私は長傘派です。

というのもと主に使うのは通勤時。 徒歩15分の距離であれば、折りたたみより長傘のが断然使いやすい!

また、折りたたみより長傘のが丈夫で風にも強い場合が多いので、長傘推しです!

自動で開閉する折り畳みの晴雨兼用傘です。 折り畳み式であれば、これが欲しいと思っています。 長傘のデメリットとして「荷物になる」「置き忘れしやすい」というのがあるため、通勤以外の外出は折り畳み式のがいいのではないかと思っています。

大きめであること

レディース用の日傘や晴雨兼用傘は比較的小さめのサイズが多いです。 持ち運び優先なのでしょうね。

でも私はがっつり日光や雨から逃げたいので、普通の雨傘程度のサイズがないと心許なく感じてしまいます。

また雨に降られた際にも、あたりまえですが大きい傘のがしっかり雨を防げます。

なくした傘について

なくした傘はこれらの条件を全て兼ね備えていました。 買った場所は意外にも、シマムラ。 日傘ジプシーをしていたある日、偶然時間潰しで寄ったシマムラで出会いました。

薄ピンクにフリルが施されたなんともラブリーな出たちでしたが、内側はしっかり黒で、大きさも普通の雨傘。 まさに理想の日傘でした。 フリルはなくても良かったですが。 とはいえ、日傘については見栄えは二の次です。

そんな日傘を2年使っていて、3年目の今年とうとうなくしてしまいました。

一応、探してはみますが結構のボロボロだったので、気持ちは新しい傘にシフトしています。

次の傘見つけました!

次の傘はPayPayのキャンペーンを使おうと思い、Yahooショッピングで注文。

こちらの白にしました。

デザイン二の次!と言いつつも、かわいいのにしちゃいました。 ジャンプ傘なのも気に入りました。 早く届くといいな。

届くまでは仕方ないので古い小さい日傘を使うことにします。 頼りないけどないよりはマシです!

いろいろ見ていたところ、すごいツボな傘を見つけてしまいました。

ムーミン!すごいかわいい! 長さ60cmあるので、結構大きいですね。 なによりデザインがかわいすぎる!!!
ムーミン好きなんですよね・・・

まさかムーミン傘でこんな理想的なものがあるとは・・・

残念ながら、先に注文した晴雨兼用傘はすでにキャンセルできなかったため、我慢です。

日曜に注文した傘、今日届く予定です。 なんだかんだで楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございます! また遊びに来てくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ 

【スポンサーリンク】