めがねおばさんの日常

子育ては終わった!さてこれからどうしようか?

めがねおばさんの日常

アラフィフからの資産運用
ブログ運営
下肢静脈瘤
ホットクック

ソープ類の一本化計画

スポンサーリンク

昨日の朝書いた記事がどこかに消え失せました。 下書き保存してなかったみたいです(T-T)

気を取り直して…

今回は今減らしたいものについて書きたいと思います。

まだ実践できていないのですが、徐々に移行中です。

家庭内に溢れる洗浄剤

家な中にはあらゆる洗浄剤があります。

大きく分けて、身体用、掃除用、食器用、洗濯用などでしょうか? さらにそこからボディソープだったり、シャンプーだったり、思いつくだけでもかなりの数の洗浄剤が家の中に存在します。

これだけあると、使わないものが出てきたり、ストックを置くのに場所を取ったり管理が思いのほか大変です。

その手間を少しでも減らしたいと思い、共通化できるものは共通化してしまおうと思っています。

ボディソープで手も顔も洗いたい

もともと顔と体は固形石鹸を使っていました。 ですが最近泡立てるのが面倒に感じできて、だったら無添加のボディソープにしようと思いつきました。 そしてどうせだったらそれで手も洗ってしまおうと。

洗顔も泡ボディソープにしてしまえば、泡立てネットも不要になり洗面台がスッキリします。 石鹸を使い終わったら娘にも聞いて泡立てネットを処分しようと思います。

MAX 泡の石けんボディソープ

まずは試しにマックスの「無添加 泡の石けんボディソープ」を購入。 Amazonだと少し容量が多くてお得です

成分が「カリ石鹸素地、水」と本当にシンプル。 これだったら顔や手を洗っても問題なさそう。

ただし潤いはあまりありませんが、私は一般的なボディソープなどの潤い成分は痒くなることがあるので、あまり好きではないため気になりませんでした。

洗顔もすぐに化粧水をつければ問題なさそうです。

ただ、泡立ちが思ったより良くなくて体を洗う際使う量が多くなってしまいます。

ミヨシの泡のボディソープ

レビューをみたところ、ミヨシのボディソープのが泡立ちが良いとのことでした。 なので次はこちらを使ってみて、良い方を継続したいと思います。

気に入ったらこちらの大容量にするつもり。

食器洗いも共通化したい

キッチンの流し台には現在、食器用洗剤とハンドソープが置かれています。 これもいずれは共通化したいと思います。

使うのはもちろん無添加のボディソープです。

ボディソープで食器?となるかもしれませんが、無添加の石けんであれば成分はほぼ同じなので問題ないはずです。

食器洗浄器にはもちろん使えないので、それ以外の食器洗浄器で洗う以外の調理器具や食器用です。

シャンプーと洗濯は難しい

シャンプーも無添加ボディソープで洗えたら良かったのですが、地肌が弱いため石鹸シャンプーが使えません。 以前使ったときに、皮膚炎が出てしまったためここは断念です。 また家族もこだわりのシャンプーがあるようなので無理強いできません。

洗濯も、洗剤を自動投入できる洗濯機を使っているため、石けんタイプの洗剤は使わない方が良さそうです。 おそらく詰まってしまうかと…

4つだけでも

体、顔、手、食器を1種類の石けんで賄うことができれば管理も少し楽になると思います。 まだこれまで使っていたハンドソープや食器用洗剤が残っているため完全移行は先になるかと思いますが、今年中にはなんとか。

ハンドソープがなぜかたくさんあるんですよね。 早く使い切りたいです…

思い込みを捨てる

石けん類、用途別に種類があるので分けなきゃいけないと思い込んでいました。 共通化したいと思ったとき、最初は「顔、手、体に使える洗浄剤」を探しました。

でも無添加のボディソープの成分を目にしたときに「これって、どこにでも使えるのでは?」と気づきました。 ネットで調べたらさらに食器も洗濯も同じものを使ってるという方もいて目から鱗! 真似してみたいと思った次第です。

ただ、同じ無添加でも体用とそれ以外とでは微妙に成分が違ったりするようなので、あくまでも自己責任で!ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログへ 

【スポンサーリンク】