めがねおばさんの日常

子育ては終わった!さてこれからどうしようか?

めがねおばさんの日常

アラフィフからの資産運用
ブログ運営
下肢静脈瘤
ホットクック

ドレッシングはもう買わない

スポンサーリンク

ここ最近ドレッシングを買っていません。 夫が買ってきたこだわりのドレッシングが2本ぐらい冷蔵庫に鎮座していますが、1本はあと少しで賞味期限が切れそう。 賞味期限が切れたら容赦なく処分する予定です。

買わなくなった理由

さて、ドレッシングを買わなくなった理由ですが、大きな理由は2つです。

美味しい塩と出会った

「ウォーターオーブンヘルシオ」を使い始めてから、調味料にもこだわりたいと思い、おいしい塩をしばらく探していました。 そしてたまたま立ち寄った成城石井で見つけたのが「ふ~塩」。

熊本県の「KIYORAきくち」というメーカーが製造販売している15種類のスパイスや調味料がブレンドされた万能調味料です。

脱力感のあるパッケージが気になって購入。 これが大当たりで、肉、魚、野菜なんでもかんでも、これをかけるだけでおいしく頂くことができます。

娘と私はこれを買って以降、ドレッシングをほとんど使わなくなりました。

サラダを食べる際には「ふ~塩」だけだったり、少し物足りなければオリーブオイルやごま油を足したり、また「ふ~塩」以外に、「醤油×ごま油」などドレッシングがなくても美味しいサラダが食べられることがわかりました。

添加物が気になる

最近知ったのですが、市販の調味料などに含まれることの多い「異性化糖」というものが「糖化リスク」を高めるそうです。 「糖化」は細胞などを劣化させ、老化を促進したり病気の原因となったりします。

異性化糖には「ブドウ糖果糖糖液」「果糖ブドウ糖液糖」「高果糖液糖」「砂糖混合異性化液糖」などです。

主に液体の調味料や清涼飲料に含まれていることが多いです。 スーパーで手にする調味料、甘みのあるものはたいていこのうちのどれかが含まれています。

最近は成分表をチェックし、少し割高であってもこれらの含まれていないものを選ぶようにしています。

で、ドレッシングですが「ノンオイル」等、カロリーに気を付けていてもかなりの確率でこれら異性化糖が使われています。 ちなみに夫の買ってきたこだわりのドレッシングは「砂糖」が使われていたので、当てはまりませんでした。 おそらく意識はしていないと思いますが、やはりちょっといいドレッシングなのでしょう。

一番いいのは、めんつゆでもポン酢でもドレッシングでもなんでも手作りすることだと思います。 ・・・が、正直面倒です。

なので、なるべくそういった調味料が含まれないものを何とか探して揃えるようにしています。

まあ、調味料であれば大量に摂取することもないのでそこまで気にすることもないのかもしれませんけどね。

清涼飲料水は一度に摂取する量がどうしても多くなるので、避けたほうが無難かなと思っています。

ドレッシングを買わないメリット

ドレッシングを買うのをやめたことで以下のメリットを感じています。

冷蔵庫にスペースができる

調味料ボトルって結構場所を取ります。 数種類ドレッシングがあったらそれだけで結構場所をとるので、それがなくなればだいぶスッキリします。

節約できる

買わなければお金かかりませんからね。 当たり前の話。 とはいえ、先に書いた添加物の少ない調味料に変えたことで、全体的には節約になってないかも。

ゴミが減る

ドレッシングのボトルって、洗いにくいし、ラベルも剥がしたり、結構捨てるの面倒なんですよね。 このごみ捨てがなくなるだけで、ストレスが結構減ります。

添加物の摂取を減らせる

添加物を完全に避けるのは難しいですが、多少でも減らせればよいかなと思っています。 サラダはほぼ毎日食べるので、ドレッシングを摂取しないだけでもしかしたら結構な量減らせるのかもしれません。

たいしてデメリットは

味のバリエーションが減る

ぐらいでしょうか? とはいえ、ドレッシングを買っていたときも同じものを継続して買っていたので、味のバリエーションというほどのものはなかったんですけどね。

また、ポン酢×ごま油、醤油×ごま油、塩×オリーブオイルなどで味編はそこそこ可能。 ドレッシングを使わなくても大丈夫なことがわかりました。

ドレッシングで離婚!?

余談ですが、以前テレビで某芸能人が奥さんがドレッシングを常に7種類(だったかな?)用意しないと不機嫌になるというのを武勇伝のように話していました。 まあそのあと離婚して(されて?)いましたけど。

うちは自分で勝手に用意するだけなので、かなりましですね。 ただ、夫は自分で買ってきた調味料や食材を消費期限が過ぎても冷蔵庫に放置する癖があるので、気付くと冷蔵庫がパンパンになっていることがあります。 飲みかけのペットボトルとかも、まだ飲むのかと思って放置しているとずっとそのままだったり・・・ 私のストレス軽減のためにも、もう少し管理をしっかりしてほしいです。

サラダにはドレッシングという思い込み

先日のせっけんに引き続き、ついこの間まで「サラダには液体のドレッシング」が当たり前と思っていました。 冷蔵庫には常に「ドレッシング」が置いてあって、なくなりそうになれば買い足す。 ですが、これも思い込みでした。 なくても美味しいサラダは食べられました。

先日は「醤油×ごま油」だけで美味しい豆腐サラダを作りました。 じゃこ、かつおぶし、のりを掛ければ十分風味が出るので、わざわざ和風ドレッシングをかけなくても十分おいしい! 物価高でドレッシングも値上げです。 いっそのこと買わないという選択肢もありだと思います。

おまけ

最後に我が家で使っている「異性化糖」を含まない調味料をご紹介します。

ニンベンのつゆの素はゴールドでないタイプも「異性化糖」を含んでいないようです。 ただし、化学調味料は添加されているので化学調味料無添加が良ければゴールドをお勧めします。

ポン酢は甘いイメージはないのですが、成分表を見るとかなりの率で「果糖ぶどう糖液糖」などが含まれていることがわかりました。 そんななかこちらの「ゆずづくし」は「果糖ぶどう糖液糖」ではなく「砂糖」が使われています。 残念ながら化学調味料無添加ではありませんが、お値段もお手ごろだし味も悪くないので気に入っています。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログへ 

【スポンサーリンク】